旅行記 久留米市 歴史・文化・芸術 地域情報ポータルサイト ちよせ
このサイトについて 
トップ,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 食事処,gourmet,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 宿ホテル,hotel,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 名産,meisan,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 旅行記,report,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 写真,picture,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 質問,question,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真
久留米市の旅行記【歴史・文化・芸術】

久留米市の旅行記
久留米・柳川・大牟田・朝倉 ,久しぶりの柳川【後編/『御花』&偶然に『おにぎえ祭』に遭遇しました】◆2016年10月・久しぶりの福岡旅行《その6》
久留米市の地域
久留米・柳川・大牟田・朝倉
久留米市への旅行者
JOECOOL
久留米市の旅行時期
2016/10/09~" . 2016/10/09
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

久しぶりの柳川【後編/『御花』&偶然に『おにぎえ祭』に遭遇しました】◆2016年10月・久しぶりの福岡旅行《その6》

鰻のせいろ蒸しで満腹になった私たちは、やっぱり柳川に来たらはずせない『御花(柳川藩主立花邸)』を訪れました。 駅に向かってバスで戻る途中、偶然にも「おにぎえ(三柱神社 秋季大祭)」に出くわしました。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 でも、門を入ったところには多くの人だかり... 外...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 『御花(柳川藩主立花邸)』前にやって来ました! 先...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 まずは「御花」の案内板。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 門を入って正面に建つこの洋館は「西洋館」と呼ばれ、明...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 入園料500円を払って中に入りました。 こちらが「...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 建てられた当初の姿が写真に残っています。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 西洋館内に入ると、まずこの重厚な木製の階段が目を引き...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 先ほどの階段を2Fに上がってみます。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「西洋館」1Fの展示室を回ってみます。 天井の装飾...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 現在、ここでは結婚式や披露宴もできるので、ウェディン...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ここは応接間かな?
久留米市の写真
久留米市の旅行記 1Fの廊下。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 踊り場の天井装飾も美しい!
久留米市の写真
久留米市の旅行記 2Fには客間や広間があるようです。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 2Fの応接間。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 スヌ君&ベルちゃんも記念写真!♪
久留米市の写真
久留米市の旅行記 けっこう大きな広間があるんですね?。 かつてここで...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 広間の窓側中央に置かれたマントルピース。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 絨毯の模様もとてもオシャレです。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 古めかしいオルガンが置いてありました。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ここは客間かな? それとも家族の誰かの居室かな?
久留米市の写真
久留米市の旅行記 スヌ君&ベルちゃんがソファーに座って記念写真!☆
久留米市の写真
久留米市の旅行記 1Fに下り、隣の和風建築である本館に行ってみましょう...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 かつての居城の模型。 明治時代に写されたという「柳...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「大広間」は改修中だったようで、拝観が制限されていま...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「松濤園」の風景。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「松濤園」の風景。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「松濤園」の風景。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「松濤園」の風景。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「松濤園」の風景。 向かって左手の白い壁になっ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「松濤園」の風景。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「松濤園」の風景。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「松濤園」の風景。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「松濤園」の風景。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「松濤園」の風景。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 御花の入園券で「立花家資料館」にも入れるというので行...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 鎧兜などが展示されていましたが、そういうものにはあま...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 かつてのお殿様や家臣もここから川下りで移動したのでし...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 次々と川下りの船が往来して行きます。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 最初にここに来た時(バスを降りた時)には気付かなかっ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 橋から見た上流の風景。 柳川らしい風景とはここでお...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 駅へ行くバスに乗っていると、運転手さんが「本日はお祭...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 このお祭りは、通称「おにぎえ祭」と云って、柳川にある...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 武士姿の人が練り歩いていたり...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 子供たちが山車を引っ張っていたり...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 大きな山車があったり...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 とても賑やかなお祭りでした。 “おにぎえ”とい...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 大きな山車を曲がらせるのは一苦労のようです。 京都...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ようやく90度回転したようです。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 山車の後ろに横になった棒状のものがありますが、これは...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 駅に向かって祭りの雑踏の中を歩いていると、「三柱神社...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 朱い橋を渡り終えて通りに出たら“辻回し”開始です。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 やっぱりこの大きな山車を回らせるのは大変そうでした。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 さっきとは別の山車がまた出てきて“辻回し”をしていま...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 山車は、京都の祇園祭のものと似ている感じもありました...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ここが神社の正面の位置です。 まだまだ続々と山車が...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 駅へと向かう途中で柳川市のマンホールを発見。 美し...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 西鉄・柳川駅に戻ってきました。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 福岡行きの特急列車の発車時刻までまだ間があったので、...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 駅中にローソンがあったので、飲み物を買いに入ったら....
久留米市の写真
久留米市の旅行記 私たちが乗る特急列車が入線してきました。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 この列車に乗って福岡(天神)へ戻ります。 "t...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 Photo by wife
久留米市の写真
久留米市の旅行記 Photo by wife
久留米市の写真
久留米市の旅行記 Photo by wife
久留米市の写真
久留米市の旅行記 Photo by wife
久留米市の写真
久留米市の旅行記 階段部分の真上の天井の装飾。 Photo by...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 Photo by wife
久留米市の写真
久留米市の旅行記 天井の装飾も美しいです☆ Photo by w...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 Photo by wife
久留米市の写真
久留米市の旅行記 上の写真はこのようにして撮っています。 Pho...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「松濤園」の風景。 Photo by wife
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「松濤園」の風景。 Photo by wife
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「松濤園」の風景。 Photo by wife
久留米市の写真
久留米市の旅行記 Photo by wife
久留米市の写真
久留米市の旅行記 駐車場には、この敷地から直接川へ出られる門がありまし...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 そろそろ駅に戻るべく、バス停へと向かいました。 こ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 日光が当たるとこんな風に地面に模様が描かれます。 ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 今回の柳川旅行では、この橋には大変お世話になりました...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 Photo by wife
久留米市の旅行記
久留米・柳川・大牟田・朝倉 ,柳川3/3 雲龍の郷を訪ねて 稀勢の里.横綱決定の日 ☆有明漬の店に寄り
久留米市の地域
久留米・柳川・大牟田・朝倉
久留米市への旅行者
マキタン2
久留米市の旅行時期
2017/01/25~" . 2017/01/25
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

柳川3/3 雲龍の郷を訪ねて 稀勢の里.横綱決定の日 ☆有明漬の店に寄り

雲龍の郷(雲龍の館) 郷土が生んだ大相撲、かの雲龍型土俵入りの創始者である雲龍久吉の記念館。館内には、「雲龍の郷」と「有明海」の2つのテーマゾーンから成る資料展示室と約2万9千冊の蔵書を持つ図書館があり、大相撲や大和町に関する豊富な資料が展示されている。貴乃花関の土俵入りの際に、行事・木村庄之助氏が着用した衣装や、柳川出身の琴奨関のまわしや楯、学生の頃の写真など興味深い資料が盛り沢山。相撲ドームでは毎年、11月3日に第10代横綱雲龍久吉を顕彰した少年相撲大会が開かれる。・(http://www.crossroadfukuoka.jp/event/?mode=detail&isSpot=1&id=4000000000834より引用) 柳川市(やながわし)は、福岡県の南部、筑後地方の南西部に位置する市である。 筑後地方の主要都市の1つで、福岡市から西鉄天神大牟田線で約45分、久留米市、大牟田市から同線で約15分である。 市内を掘割が縦横に流れることから水の都と呼ばれ、筑後地方南西部における商業の中心地であるとともに、鰻料理、掘割を使った川下り、旧藩主立花氏の別邸「御花」が全国的にも有名。このほかにも干拓地を中心にい草、有明海で海苔の養殖なども盛んな都市である。 市域の中心部に旧柳河藩の城下町と西鉄柳川駅周辺からなる現在の市街地が形成されており、市街地を取り囲むように住宅地及び農地が広がっている。 (フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3  雲龍の郷を訪ねて 1
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3  雲龍の郷を訪ねて 2
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3  雲龍の郷を訪ねて 3
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3  雲龍の郷を訪ねて 4
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3  雲龍の郷を訪ねて 5
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3  雲龍の郷を訪ねて 6
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3  雲龍の郷を訪ねて 7
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3  雲龍の郷を訪ねて 8
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3  雲龍の郷を訪ねて 9
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3  雲龍の郷を訪ねて 10
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3  雲龍の郷を訪ねて 11
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3 有明漬の店 12
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3 有明漬の店 13
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3 有明漬の店 14
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3 有明漬の店 15
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3 有明漬の店 16
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3 有明漬の店 17
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3 有明漬の店 18
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3 有明漬の店 19
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3 有明漬の店 20
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3 有明漬の店 1 21
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川3/3  雲龍の郷を訪ねて 22
久留米市の旅行記
久留米・柳川・大牟田・朝倉 ,2016年 初夏の福岡 その1 柳川 御花でランチ。池庭松濤園、和館、西洋館を見ました。
久留米市の地域
久留米・柳川・大牟田・朝倉
久留米市への旅行者
イロコ
久留米市の旅行時期
2016/06/22~" . 2016/06/22
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

2016年 初夏の福岡 その1 柳川 御花でランチ。池庭松濤園、和館、西洋館を見ました。

 梅雨時の旅行だったので雨が降ったりやんだり。  柳川藩主立花邸「御花」の中にあるレストランデランチ。 その後自由時間には西洋館や和館を見学しました。 松濤園というお庭がありますが、前日の大雨であらま・・・水が一杯です。 こんな光景も滅多に見られないのかな・・・と思いました。  柳川の後は太宰府天満宮にも行きました。 こちらは別の旅行記に掲載をしています。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  今日のお昼ごはん 「花かご御膳」 籠の...
久留米市の写真
久留米市の旅行記  柳川名物のウナギのせいろ蒸しもあります。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  柳川美豚旨鍋
久留米市の写真
久留米市の旅行記  レンズちょっと曇っちゃいました。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  松がいっぱいあります。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  お腹がいっぱいになった後は御庭を見に行きました ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 石灯篭も水に浸かっています。 日ごろは島がある...
久留米市の写真
久留米市の旅行記  庭
久留米市の写真
久留米市の旅行記 手前は普段は水はない所ですが。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 松濤園というだけあって松が多いです。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  日本家屋
久留米市の写真
久留米市の旅行記 見学コースの進み方が書いてあります。 さて西洋...
久留米市の写真
久留米市の旅行記  西洋館
久留米市の写真
久留米市の旅行記  さて2階に上がりましょう。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 天井も素敵です。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  部屋
久留米市の写真
久留米市の旅行記  玄関
久留米市の写真
久留米市の旅行記  素敵な手すり
久留米市の写真
久留米市の旅行記  天井 船のイメージ???
久留米市の写真
久留米市の旅行記  こちらの手すりの柱は丸型です。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  部屋
久留米市の写真
久留米市の旅行記  階段
久留米市の写真
久留米市の旅行記  1階
久留米市の写真
久留米市の旅行記  1階
久留米市の写真
久留米市の旅行記  1階部分の手すりの柱
久留米市の写真
久留米市の旅行記  お城の模型
久留米市の写真
久留米市の旅行記  御花の場所は右下です。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 西洋館から日本建築の御役所に向かいました。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  端午の飾りかしら。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  小さな庭があります。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  御役所の建物
久留米市の写真
久留米市の旅行記  サッシではない木枠の惑っていいな。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 庭を眺める
久留米市の写真
久留米市の旅行記  小さな庭にあるお社
久留米市の写真
久留米市の旅行記  大切にされているようです。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  これより先は宿泊松濤館があります。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  しつこくお社を見る。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  隣もモミジ
久留米市の写真
久留米市の旅行記  右が大広間のある建物。 建物と建物の間から庭の松...
久留米市の写真
久留米市の旅行記  御居間
久留米市の写真
久留米市の旅行記  大広間の説明
久留米市の写真
久留米市の旅行記  大広間の廊下にかけてある兜
久留米市の写真
久留米市の旅行記  大広間の天井
久留米市の写真
久留米市の旅行記 大広間床の間
久留米市の写真
久留米市の旅行記 段違いの飾り棚
久留米市の写真
久留米市の旅行記  床の間
久留米市の写真
久留米市の旅行記  松濤園を眺める
久留米市の写真
久留米市の旅行記  欄間は波の模様です
久留米市の写真
久留米市の旅行記  反対側から見る
久留米市の写真
久留米市の旅行記 大広間の天井
久留米市の写真
久留米市の旅行記  大広間
久留米市の写真
久留米市の旅行記 兜と説明
久留米市の写真
久留米市の旅行記  ちょっと大広間を眺める。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 こちらは最後に回る大広間です。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  2階から松濤園を眺める。 左側の建物は大広間の建...
久留米市の写真
久留米市の旅行記  立派な松
久留米市の写真
久留米市の旅行記 松濤園
久留米市の写真
久留米市の旅行記 大広間と奥の鉄筋の建物は宿泊施設
久留米市の写真
久留米市の旅行記 松が一杯です。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 庭と建物
久留米市の写真
久留米市の旅行記 大広間の建物の後ろに西洋館が見えます。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  西洋館アップ さてそろそろ1階に降りましょう...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ロビー
久留米市の写真
久留米市の旅行記  2階から楠木を見る
久留米市の写真
久留米市の旅行記  苔むして年代を感じます。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 さげもん
久留米市の写真
久留米市の旅行記  さげもんの飾りの意味
久留米市の写真
久留米市の旅行記  ロビーには柳川名物のさげもんが飾ってあります。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  レストラン対月館は1階です。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  楠木
久留米市の写真
久留米市の旅行記  レストラン棟の入り口 中に入るには観光チケッ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記  全景の写真
久留米市の写真
久留米市の旅行記  西洋館
久留米市の写真
久留米市の旅行記  外には立花家史料館 殿の倉もあります。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  西洋館 左端が玄関です。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  御花園内  レストラン、西洋館、和建築の大広...
久留米市の写真
久留米市の旅行記  先に昼食ということで西洋館を左手に見ながら奥に進み...
久留米市の写真
久留米市の旅行記  レストランは西洋館よりも右奥にあります。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  西洋館の前には大きな蘇鉄があります。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 蘇鉄もかなりの年代の物です。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 西洋館斜め前から見る
久留米市の写真
久留米市の旅行記  正門から西洋館を眺める
久留米市の写真
久留米市の旅行記  昔は守衛所かな。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  御花の正門
久留米市の写真
久留米市の旅行記  右端が西洋館。 真ん中あたりが御役間の建物
久留米市の写真
久留米市の旅行記 御花は2回目です。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  何かイベントがあるのかな。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  裏門の側には船着き場がありますが、お堀は水が一杯で...
久留米市の写真
久留米市の旅行記  雨は上がっていますが、今日は船はお休みだそうです。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 あふれそうなぐらい
久留米市の写真
久留米市の旅行記  水が一杯です。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  お店
久留米市の写真
久留米市の旅行記 観光船の受付や御花関連のお店
久留米市の写真
久留米市の旅行記  御花の案内
久留米市の写真
久留米市の旅行記  バスの駐車場に着きました。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 貸自転車もあるようです。
久留米市の写真
久留米市の旅行記  かまぼこのお店にも寄ったので掲載
久留米市の写真
久留米市の旅行記  試食が出来ました。
久留米市の旅行記
久留米・柳川・大牟田・朝倉 ,福岡1DAYパスで大川、昇開橋へ
久留米市の地域
久留米・柳川・大牟田・朝倉
久留米市への旅行者
taku
久留米市の旅行時期
2016/10/15~" . 2016/10/15
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

福岡1DAYパスで大川、昇開橋へ

西鉄が出している、福岡1DAYパスを使用して天神から柳川経由で大川市の昇開橋へ行ってきました。柳川から佐賀行きのバスが30分起きに出ており比較的便利です。大川橋下車歩いて10分ほどで昇開橋に着きました。この日は天気が良く、景色がとてもよかったです。ガイドの方が2人昼間は常駐されているようで、親切丁寧に案内してくれました。国鉄からJRに変わる数日前に廃止された旧国鉄佐賀線に架かる橋で、約20年ぶりの訪問でした。付近には日帰り温泉施設も出来てました。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 徒歩で渡れます。もちろん無料です。橋のメンテナンスで...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 大川側です。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 橋の横にあった、昇開橋温泉です。食事メニューが豊富で...
久留米市の旅行記
久留米・柳川・大牟田・朝倉 ,九州なのに…二日目もやっぱり寒かった(>_<) 2 筑前の小京都?筑豊の炭坑王邸へ
久留米市の地域
久留米・柳川・大牟田・朝倉
久留米市への旅行者
前日光
久留米市の旅行時期
2015/03/11~" . 2015/03/11
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

九州なのに…二日目もやっぱり寒かった(>_<) 2 筑前の小京都?筑豊の炭坑王邸へ

福岡の旅2日目の午後は、かねてから憧れていた「筑前の小京都秋月」に向かい、秋月郷土館や秋月城趾などを見学。 予想を裏切らない風情ある佇まいに、すっかりこの町に魅了された。 ここでゆっくりしていたわけではないが、この後、飯塚市幸袋(こうぶくろ)の炭坑王伊藤伝右衛門邸に到着したときには、既に3時40分を回っており、この大豪邸を見学するには少々時間が足りないのだった。 25もある部屋をすべて見て回るなど、物理的に無理で、急ぎ足で概観のみの駆け足見学となってしまった。 それでも「炭坑王」と言われた伊藤氏が、いかに豪壮な邸宅を建てるために財力を注ぎ込んだかということだけは掴めたように思う。 それが、10年間共に暮らした白蓮(あき子)のためであったのかどうかは、今となっては知る術も無いが。。。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 秋月に行くには、この道を左折します。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 しばらく行くと、秋月城下の入口にかかる「眼鏡橋」が見...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 橋を渡って。。。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 橋の上から下流の方を眺めると、今来た道が。。。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 橋を渡って、今度は上流方面を眺めてみた。 水がきれ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「秋月郷土館」に向かって、国道322号線を右折し、狭...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 秋月郷土館」は、杉の馬場を見下ろす場所、藩校「稽古館...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 秋月氏は、鎌倉時代初期頃から400年近く朝倉地方を支...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 時は移り、関ヶ原の戦いで武功をあげた黒田長政(官兵衛...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 その後、長政の遺言によって、彼の三男長興(ながおき)...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 戸波家は敷地約1150坪余りで、主屋の他、長屋門、庭...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 写真を撮りそびれてしまったが、「秋月郷土館」には、さ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 郷土資料館見学後、約500メートルある「杉の馬場」の...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「秋月」と言えば、ガイドブックに載っているのはこの長...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「杉の馬場」の尽きる辺りに「垂裕(すいよう)神社」と...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「黒門」は、戦国時代には、秋月氏古処山(杉の馬場北方...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 秋には、この門の周囲のモミジが見事に紅葉するそうだ。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 確かに、周囲には落葉樹が多い。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 黒門を潜った後も、たくさんの石段が(>_<) ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 垂裕(すいよう)神社。 想像していたよりも規模...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 神号「垂裕大明神」を授賜されたため、「垂裕神社」とな...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 先ほどの階段は勾配が急だったので、帰路は緩やかな女坂...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 石段を降りてくると、なんとも牧歌的な校舎が見えてきた...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 梅園越しに見える校舎から、チャイムの音が流れてきた。...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 4年後の今日、のんきに九州の旅を楽しむ自分に、幾分気...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 この後、飯塚市に向かったが、カーナビの案内する道が、...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 約40分後(実際には1時間半くらい走ったような気がし...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 写真上は、長屋門を入って右側の様子。 写真下は...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 主要な部屋だけでも、25あると案内の女性は早口&急ぎ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 季節柄、各部屋や廊下、通路などにも、お雛様があるわあ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 そして忙しいと言いながら、案内の女性は、とある部屋で...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ここにも。。。 (もしかしたら、撮影禁止だったかも...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 極めつきがこの部屋か! これらを雛の節句前に飾...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 急ぎ足だったので、ほとんど撮影できなかった屋敷内です...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 写真左下は部屋から部屋への通路です。 吊し雛なんか...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 これは、洗面所かな? お風呂かも?
久留米市の写真
久留米市の旅行記 食堂…だったかな? 白蓮様は、ここで洋食を召し...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 廊下から、庭を眺めてみた。 この後、庭園散策で...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 庭園から屋敷を眺めてみたが、やはり全体像は収まらない...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 右側の東屋は、最近作られたと思われる。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 それにしても、豪壮な邸宅。 そして広大な庭。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 季節によっては、いろいろな花も咲くのだろう。 ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 それでも白蓮は、ここの暮らしに満足できなかったのだろ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 福岡市内に戻り、レンタカーを返して、夕食は適当に歩い...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 店名の面白さに惹かれ、入ってみたら、店内も自由自在に...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 カウンターの奥に「かなしきは 小樽の町よ 歌ふことな...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 最後は、お互いの住所を交換し、日光にやって来たときに...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 生ビールと焼酎。 刺身の盛り合わせ(量が多い!...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 旧戸波邸 初代戸波六兵衛定次は、長政に召し抱え...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 隣に座っていた人は、てっきり日本人だと思っていたのに...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 なお戸波半九郎定夫は、明治9年(1876)「秋月の乱...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「伊藤邸」についての説明。
久留米市の旅行記
久留米・柳川・大牟田・朝倉 ,岩戸山歴史資料館
久留米市の地域
久留米・柳川・大牟田・朝倉
久留米市への旅行者
川上
久留米市の旅行時期
2016/03/24~" . 2016/03/24
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

岩戸山歴史資料館

「岩戸山古墳」は「八女市」にある「6世紀前半(古墳時代後期)」に造られた「筑紫君磐井(つくしのいわい)」が被葬者と推定される「九州地方北部では最大規模」の「横穴式石室の前方後円墳」です。
久留米市の旅行記
久留米・柳川・大牟田・朝倉 ,岩戸山古墳
久留米市の地域
久留米・柳川・大牟田・朝倉
久留米市への旅行者
川上
久留米市の旅行時期
2016/03/24~" . 2016/03/24
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

岩戸山古墳

「岩戸山古墳」は「八女市」にある「6世紀前半(古墳時代後期)」に造られた「筑紫君磐井(つくしのいわい)」が被葬者と推定される「九州地方北部では最大規模」の「横穴式石室の前方後円墳」です。
久留米市の旅行記
久留米・柳川・大牟田・朝倉 ,2016年 雨の柳川・柳川藩主立花邸御花でひとり散策
久留米市の地域
久留米・柳川・大牟田・朝倉
久留米市への旅行者
まりひで
久留米市の旅行時期
2016/05/16~" . 2016/05/16
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

2016年 雨の柳川・柳川藩主立花邸御花でひとり散策

日帰りバス旅行の優待が当たった。柳川は、隣県なのに行ったことないし、九州応援と銘打っていたので、ひとり参加で行ってみた。優待バス旅行だから、ほぼほぼショッピングで成り立っています。観光はランチタイムを挟んでの柳川のみというプランでしたが、バス旅行なので気楽に乗ってるだけなので、のんびり楽しんできました。 当日は、結構な雨降り、一人参加の私は川下りをせずに過ごすことに。柳川藩主立花邸の御花で昼食を頂き、引き続きお屋敷を散策。美しい室内装飾に魅了される。お堀の景色もチラチラと堪能したので柳川らしい風情は堪能できました。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 最初はショッピングでしたが、お昼時になり柳川に着きま...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 レストラン入口、御花入場料500円です。もちろんバス...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 まずは、広間で昼食。基本料理です。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 追加のうなぎのせいろ蒸しは頼んでないけど、お鍋もつい...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川藩主立花家の別邸があった場所に伯爵邸と庭園が造営...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 伯爵邸は洋館です。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 赤絨毯の階段に
久留米市の写真
久留米市の旅行記 タイルの美しいマントルピース
久留米市の写真
久留米市の旅行記 天井も素敵です。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 タイルの模様はアイリスでしょうか。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 そして絨毯、和の花々が散りばめられています。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ガラスの歪みにレトロさを感じます。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 オルガンも年代物
久留米市の写真
久留米市の旅行記 窓から望む藩主別邸
久留米市の写真
久留米市の旅行記 5月なので武者飾りの展示も
久留米市の写真
久留米市の旅行記 雨に濡れるお庭の緑が美しい。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 いろいろな角度からお庭を拝見
久留米市の写真
久留米市の旅行記 お庭には祠も
久留米市の写真
久留米市の旅行記 洋館の白がソテツと曇り空に映えます。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 建物の中に取り込まれて生えている楠
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ミステリアスな雰囲気と迫力です。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 2階のお部屋、青いタイルがまた違った雰囲気を出してい...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 2階のベランダから日本庭園
久留米市の写真
久留米市の旅行記 川下りはしなくてもお堀の景色は見たい。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 雨の中、ウロウロとしていると川下りの船が見えた。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 お屋敷の入口にも専用の船着場があるんですね。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 御花の入口、門を内側から見たところ。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 門のところから見た洋館、この右側にショップもあり、別...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 どんよりとしてるけど、雨の柳川、それはそれで良かった...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 筑後平野の麦が綺麗でした。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 麦畑、帰りも、もちろんショッピングがあります。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 バスは関門海峡を越え、帰って行きました。 気楽...
久留米市の旅行記
久留米・柳川・大牟田・朝倉 ,大刀洗平和記念館
久留米市の地域
久留米・柳川・大牟田・朝倉
久留米市への旅行者
けろ子
久留米市の旅行時期
2015/09/21~" . 2015/09/21
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

大刀洗平和記念館

昨年の話になりますが、福岡県の大刀洗平和記念館に行って来ました。 こちらを訪れるのは2度目で、ゴールデンウイークに鹿屋と知覧へ行って来たので大刀洗ももう一度しっかり見ておきたいと思い再訪しました。 最初に訪れた時の写真も織り交ぜつつ旅行記として記しておこうと思います。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 昨年は戦後70年ということもあり、戦争に関して色々と...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 まだ、けろ子がいなかった頃だったのでけろ右衛門と一緒...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 小郡で降りて乗り換えます。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 甘木鉄道の小郡駅。 風情があっていい雰囲気です。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 電車が来るのを待ちます。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 せ~んろはつづく~よ~ ど~こ~ま~で~も~と ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 甘木鉄道の運転席。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 駅を出ると
久留米市の写真
久留米市の旅行記 そのまま道なりに直進すると門があります。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 門の説明が書かれています。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 この建物が大刀洗平和記念館です。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 館内はゼロ戦以外は撮影禁止になっています。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 入り口から入って左手の床に太刀洗の航空写真が広がって...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ゼロ戦のコックピット。 とても狭いですね。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 2階から見たゼロ戦。 2階では企画展が行われていま...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 帰りの電車はガラガラでした。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 遠くを見て黄昏るけろ右衛門。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 けろ子ものどかな景色を眺めながら甘木鉄道を堪能。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 2回目の時も帰りの電車はガラガラでした。 こう...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 この門は当時の第五航空教育隊の門です。 もともとは...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 すぐ左手にカフェがあって、その上に飛行機が!!
久留米市の写真
久留米市の旅行記 太刀洗に到着。 駅名の太刀洗は「太」なんですが、 ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 現金払いなので、両替して小銭を準備しておきます。
久留米市の旅行記
久留米・柳川・大牟田・朝倉 ,8,有明海東沿岸風景8,-3北原白秋生家
久留米市の地域
久留米・柳川・大牟田・朝倉
久留米市への旅行者
WT信
久留米市の旅行時期
2016/01/26~" . 2016/01/26
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

8,有明海東沿岸風景8,-3北原白秋生家

西鉄柳川駅の予定時刻にはもう少し時間がある。 急ぎ足ながらも”北原白秋の実家”に足を運ぶ。 柳川市観光協会のHPには”北原白秋の生家”と紹介されているが、実際は生まれ落ちたところは、熊本県玉名郡関外目村(現・南関町)で、生まれて間もなく柳川の実家に移されたらしい。 柳川市観光協会 http://www.yanagawa-net.com/ 白秋の実家は酒造業を営んでいたらしい。 北原白秋の童謡は小さいころから耳にしており、若いころの柳川のイメージは”御花”でもなく、”お濠の川下り”でもなく、童謡の”白い時計台”や、”お母さまといった馬車”、”燃えろペチカ”、”赤い靴”などからイメージした、西洋のお伽噺の世界と重なり合う風景で、これを白秋の実家の景観から想像するのはかなり難しい。 膨大な白秋の曲の中で私が口ずさめ、好きなのは”城ヶ島の雨”。 ”「城ヶ島の雨」は大正二年恰度私が相州三崎の城ヶ島の前に住んでゐた頃、芸術座音楽会のために舟唄として作ったものである。”(大正8年白秋小唄集覚え書より) だそうだから柳川の情景ではないが、これならば柳川の情景と相通ずるところがある。 それぞれの童謡にもイメージとなった景色があるのだろうか。 やや急ぎ足で北原白秋の生家を巡り、”(有)城門観光”の事務所に戻り、西鉄・柳川駅に送ってもらう。 このブログを書いている最中に、TVニュースの”熊本の震度7”に驚かされた。 夕べと今朝にかけて、その地方の親戚、友人に安否の確認電話をかけ続けた。 幸い怪我人などはいなかったが、住宅などの様子は夜中で判からないとのことだったが、いずれも震源地からずれていると見え、大した問題はなさそうで一安心。 不幸にして被害に遭われた方々には心からお悔やみを申し上げ、一日でも早いお身体の回復と、お住まいの地域の復興を祈らずにはいられない。 傘寿旅行・「海の細道」周遊旅情8,有明海東沿岸風景(目次)に戻る http://4travel.jp/travelogue/11120313
久留米市の旅行記
久留米・柳川・大牟田・朝倉 ,8,有明海東沿岸風景8,-1柳川藩主立花邸「御花」
久留米市の地域
久留米・柳川・大牟田・朝倉
久留米市への旅行者
WT信
久留米市の旅行時期
2016/01/25~" . 2016/01/26
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

8,有明海東沿岸風景8,-1柳川藩主立花邸「御花」

JR瀬高駅からのバスの終点”なんぽの宿柳川”のロビーを飾る華やかな”おひなさま飾り『さげもん』”が出迎えてくれた。 聞くと柳川では毎年2月11日に”おひな様始祭り”が開催され、4月3日まで町中でおひな様に纏わる催しが続くらしい。 宿に着いたときは既に午後7時を回っており、宿での夕食受付時間は終了していた。 かんぽの宿柳川 https://www.kanponoyado.japanpost.jp/yanagawa/ フロントで宿の近所で、なるべく地場料理を食べさせて呉れる処、とお願いして案内されたのが”遊食膳 ○勝”。 そこで供されたのが”遊食膳 ○勝”名物の鰻新作料理”柳川びびんば”。 遊食膳 ○勝 http://www.yanagawa-cci.or.jp/kigyo/kigy0521.html 翌朝曇り空ながらなんとか雪は収まり、宿の窓の下には”御花”の松濤館をバックに観光ボートを浮かべた水郷が伸びている。 親切なフロントの女性が二人掛かりで組んでくれたスケジュールで柳川観光を開始。 フロントからの連絡で迎えに来てくれた”(有)城門観光”の美人ドライバーの車で、私一人で舟下りの乗り場へ。 しかし私以外の乗客が現れず、舟下りの前に先ずは柳川藩藩主立花家が、本来お花畑と呼ばれていた場所に建てた”御花”へ。 ”御花”は側室の住居(別邸)だった日本家屋、立花家の迎賓館だった西洋館、そして日本家屋の大広間の前に広がる日本庭園”松濤園からなる。 また屋敷の一角に”立花家資料館”があり、立花家400年の歴史を物語る遺品が展示されている。 特に興味を惹いたのはひな人形はじめかわいい人形達と細かいが精密に作られた調度品。 戦国時代の九州の地方郷士は秀吉の九州征伐をきっかけに、その存続に翻弄されるが、立花家も同様であった。 立花家の先祖は豊後の大友家の一族だったが、島津にも靡いた時期もある。 東北に処替えさせられたこともあるが、しかし運よく柳川に戻り、そのまま明治維新を迎え、維新後は伯爵となった。 柳川藩主立花邸 御花 http://www.ohana.co.jp/ 傘寿旅行・「海の細道」周遊旅情8,有明海東沿岸風景(目次)に戻る http://4travel.jp/travelogue/11120313
久留米市の旅行記
久留米・柳川・大牟田・朝倉 ,琴奨菊関、オノヨーコ女史ゆかりの地柳川にて川下り 勢いで熊本馬刺し・久留米ラーメンへ(2016年春の日帰りShort Trip第1弾)
久留米市の地域
久留米・柳川・大牟田・朝倉
久留米市への旅行者
Tさま
久留米市の旅行時期
2016/03/05~" . 2016/03/05
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

琴奨菊関、オノヨーコ女史ゆかりの地柳川にて川下り 勢いで熊本馬刺し・久留米ラーメンへ(2016年春の日帰りShort Trip第1弾)

朝起きたら久々にいい天気。単身者の休日の必須業務である洗濯を済ませたところ「こんな日に出掛けないのはもったいない」との衝動に駆られ前から行ってみたかった柳川に行ってみることに。単身期間もそう長くはないので、今のうちに行けるところには行っておこうと4月10日まで使える青春18きっぷを購入。今回を1回目として土日の天気の良い日に利用予定。柳川で川下りを終えた後足を延ばして馬刺しを食べるためだけに熊本へ。帰り道にある久留米では九州ラーメンの一角である久留米ラーメンを味わってきました。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 18きっぷはJRのみ使用できるため鹿児島本線で瀬高駅...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 バス停に向かったところすぐバスが来ました。1時間に1...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 西鉄柳川駅へ。観光地の駅らしくとても綺麗で洗練された...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 川下りのため船に乗り込みます。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 川下り業者は数社あり船の色で識別しているとのこと。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 乗船客は台湾人が多数を占め香港人、日本人少しの顔ぶれ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 狙って行ったわけではないですが当日は琴奨菊関の船上パ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ここは藤吉小学校。妻夫木聡氏の母校だそうです。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川城堀水門へ。一気に川幅(堀幅)が狭くなります。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 この階段は昔飲み水を汲んだり洗濯をするために使ったと...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 北原白秋の歌です。これもあちこちにあります。ここは汲...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 樹木がきれい。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 歴史ある水産堂。なまこ壁が素敵。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川名物さげもんです。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ここで岸辺からの記念写真の撮影。購入は有料で任意。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ここは袋小路。緑のトンネルです。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 奥の体育館は柳川高校。かの修造さんの母校です。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川高校のテニスコート。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川高校の学生寮。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 水上の売店です。今回は希望者がいなかったため立ち寄ら...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 故郷の自慢です。この表示はあちこちにあります。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 田中吉政公銅像。関ヶ原の合戦の功績から柳川城主となっ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 これは蜘蛛手棚。魚をとるための道具で有明海には多数存...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 まちぼうけの碑。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 背後にあるのは十時氏邸という武家屋敷。屋敷内には数々...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 この右奥はかのジョンレノンの未亡人オノヨーコ女史の祖...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 最後の橋をくぐります。油断していると頭をぶつけます。...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 これにて川下りは終了。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 降り場すぐに旧立花家別邸(御花)の洋館が聳えます。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 さげもん販売店は船上パレードの相乗効果もあり大繁盛。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 北原白秋生家。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 分家であるこのお店も大繁盛。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 送迎のバンで柳川駅へ。駅はグッドデザイン賞を獲得した...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 まだ時間も早いので西鉄で大牟田経由JRで熊本へ。目的...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 天神方面と違い車内はすいています。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 大牟田に到着。ここは石炭の町でした。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 熊本駅から路面電車で馬刺しのお店へ。お通しはおでん。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 馬刺し4種盛りをまず注文。やはりうまい。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 次は焼き肉で馬ホルモン。歯ごたえよく味もよし。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 これは「ビンタ」といって頬肉だそうです。焼き肉は牛肉...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 路面電車で熊本駅まで折り返し。何度も行っているので慣...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 まだお腹に余力があったんでラーメン目的に久留米へ。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 電車の乗り継ぎ時間に制約があったため駅から近いこの店...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 見かけよりあっさりです。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 レトロな店内が素晴らしい。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 歴史ある町はいいですね。地元の誇りのようなものを感じ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 久留米駅もお洒落。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 行内のステンドグラスがまるでヨーロッパのよう。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 長い1日が終わり帰路につきます。18きっぷはあと4回...
久留米市の旅行記
久留米・柳川・大牟田・朝倉 ,Solitary Journey [1695] ぐるっと九州の上半分♪年末年始車旅<有明フェリーでユリカモメと遊ぶ&三池炭鉱宮原坑跡>福岡県大牟田市
久留米市の地域
久留米・柳川・大牟田・朝倉
久留米市への旅行者
MechaGodzilla?&703
久留米市の旅行時期
2015/12/29~" . 2016/01/01
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

Solitary Journey [1695] ぐるっと九州の上半分♪年末年始車旅<有明フェリーでユリカモメと遊ぶ&三池炭鉱宮原坑跡>福岡県大牟田市

■恒例の年末年始車旅  【 ぐるっと九州の上半分を走破♪3泊4日 】  長洲港=多比良港フェリー、ユリカモメと遊ぶ&三池炭鉱宮原坑跡~の巻 ∇有明フェリー・ユリカモメウォッチング/多比良港~長洲港  長崎県の多比良港と対岸の熊本県の長州港を結ぶ有明フェリーが就航しています。冬の時期にはユリカモメが寄ってきてカモメウォッチングと餌づけができます。青い海原に白い翼をひろげて自在に飛び回るカモメを間近に見ることができます。 ∇ユリカモメ  全長40cm。冬鳥として、全国の河、河口、湖沼、海岸に至る水辺に来ます。赤いくちばしと足がきれいな小型のカモメの仲間で、水上に群がる姿は白い花が一面に咲いたようです。在原業平や和泉式部の古歌に登場する都鳥(みやこどり)はこの鳥です。 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  宮原坑は、七浦坑および宮浦坑の採炭が深部に至ったことで、坑内排水の効率が悪化したことから、七浦坑の南870mの採炭区域内に設定した試錘の場所に、新竪坑を開坑したことに始まります。  当初は、明治初期から官営三池炭鉱の操業開始以来、旧来の主力坑であった大浦坑、七浦坑、宮浦坑等の命脈を伸ばすべく、排水の用を兼ねる坑口としての役目が開さくの計画でした。  操業後は揚炭・入気・排水・人員昇降その他を兼ねる主力坑として年間40~50万トンの出炭を維持しました。  第一竪坑は、明治28(1895)年2月に着工しました。地下水の湧水により困難を極めましたが、明治30(1987)年3月に深度141mで着炭、明治31(1898)年3月21日には、排水・揚炭のための坑外諸施設が完成し、出炭を開始しました。  第二竪坑は、明治32(1899)年6月11日から開さくに着手し、明治33(1900)年10月に着炭(竪坑の深さ160m)、明治34(1901)年11月には設備が完成しました。宮原坑はこの2つの坑口からなります。  第一竪坑は揚炭、入気、排水が主であり、第二竪坑は人員昇降を主として、排気・排水・揚炭を兼ねる機能分担がされていました。  第一・第二竪坑ともに、当時世界最大級の馬力を誇ったイギリス製デビーポンプを2台ずつ備え、当初の計画どおり七浦坑の排水難を解消しました。 さらに、その排水能力により、より深い場所での採炭が可能となりました。  この間にも、明治32(1899)年に汽缶(ボイラー)9基を増設、さらに七浦坑から諸設備を本格的に宮原坑に移し整備を増強し、第二竪坑開鑿時の明治34(1901)年には、50馬力蒸気巻揚機を設置し、翌年明治35(1902)年に最初の電動扇風機である、チャンピオン扇風機を据え付けて、排気を行いました。  採炭した石炭の運搬についても、坑口から選炭場にかけて、大正13(1924)年にベルトコンベヤー(運炭機)を1台設置、翌年にも増設を行うなど、出炭量増加に対する機械設備の拡充を順次おこなっていきました。  明治31(1898)年の出炭開始からすでに年間27万トンの出炭量を記録し、明治41(1908)年には三池炭鉱(大浦坑、宮浦坑、万田坑、宮原坑)の中で、宮原坑がもっとも出炭量が多く、三池炭鉱全体の28%(431,618トン)であり、次いで万田坑が377,440トンでした。  大正期には最大で出炭量51万トンを超えるにまでなり、明治から大正期を通じて平均して年間40万トンの出炭を維持しました。  しかし、昭和初期の恐慌、不況下において、各炭鉱が坑口と稼行地域の整理統合などの合理化を進めていくことになります。  三池炭鉱でも、新たに四山坑、宮浦大斜坑からの採炭に中心が移り、それまでの主力坑であった大浦坑、勝立坑、七浦坑とともに、宮原坑も昭和6(1931)年に閉坑となりました。 ~大牟田の近代化産業遺産より ≪ 3日目(12/31) ≫ ▼早朝、長崎駅前H出発 ▼長崎平和公園・・・長崎県長崎市松山町 ▼如己堂(にょこどう)・・・長崎県長崎市上野町 ▼長崎バイパス→国道57号線 ▼眼鏡橋(諫早城址)・・・長崎県諫早市高城町 ▼国道57号線→国道251号線(島原街道) ▼愛野駅・・・長崎県雲仙市愛野町 ▼吾妻駅・・・長崎県雲仙市吾妻町 ▼神代小路の史跡・・・長崎県雲仙市国見町神代 ▼有明フェリー(ユリカモメ)・・・多比良港→長州港 ▼三池炭鉱宮原坑跡・・・福岡県大牟田市宮原町 ▼国道208号線 ▼玉名市古い町並み・・・熊本県玉名市高瀬 ▼高瀬目鏡橋・・・熊本県玉名市高瀬 ▼玉名温泉しらさぎの足湯・・・熊本県玉名市立願 ▼県道16号線 ▼道の駅きくすい休憩・・・熊本県玉名郡和水町 ▼九州自動車道菊水インタON ▼九州自動車道八代インタOFF ▼八代本町商店街を歩く ▼八代市内H泊 ≪ 4日目(1/1)元旦 ≫ へつづく・・・ 【 手記 】  恒例となった年末年始九州の旅。今回は(も?)広島から下関~佐世保九十九島~嬉野市~鹿島市~大村市~長崎市内~島原半島(多比良町→長州フェリー)~玉名市~八代市~高千穂~阿蘇山~九重方面へとルートをとり、のんびりゆっくりと九州の上半分を反時計回りに走り回ってきました。  車旅ですから細かい予定はありませんが、今回は未だかつて行ったことがない歴史ある古い町並みやお城の散策を目的に動き回ろうと考えておりました。  表紙の写真は有明フェリーでユリカモメに餌(パン)をやっているところを瞬撮したものです。ユリカモメちゃんのお目目がかわいい! 【 追記 】  今が旬の旅日記を優先してアップしているため、年末年始車旅をいまごろアップしております。時期外れの旅日記ですが、ご容赦のほどお願いいたしまーす。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ■恒例の年末年始車旅  【 ぐるっと九州の上半分を走...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇有明フェリー・ユリカモメウォッチング/多比良港~長...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇有明フェリー・ユリカモメウォッチング/多比良港~長...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇有明フェリー・ユリカモメウォッチング/多比良港~長...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇有明フェリー・ユリカモメウォッチング/多比良港~長...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇有明フェリー・ユリカモメウォッチング/多比良港~長...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇有明フェリー/長崎県雲仙市多比良港→熊本県玉名郡長...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇有明フェリー・ユリカモメウォッチング/多比良港~長...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇有明フェリー・ユリカモメウォッチング/多比良港~長...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇有明フェリー・ユリカモメウォッチング/多比良港~長...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇有明フェリー・ユリカモメウォッチング/多比良港~長...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇有明フェリー・ユリカモメウォッチング/多比良港~長...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇有明フェリー・ユリカモメウォッチング/多比良港~長...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇有明フェリー・ユリカモメウォッチング/多比良港~長...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇有明フェリー・ユリカモメウォッチング/多比良港~長...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇有明フェリー・ユリカモメウォッチング/多比良港~長...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇有明フェリー・ユリカモメウォッチング/多比良港~長...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇有明フェリー・ユリカモメウォッチング/多比良港~長...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇有明フェリー・ユリカモメウォッチング/多比良港~長...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇有明フェリー・ユリカモメウォッチング/多比良港~長...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇有明フェリー/長崎県雲仙市多比良港→熊本県玉名郡長...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  明治日...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  炭鉱近...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  古い橋...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  それで...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  ここは...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  これは...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  宮原坑...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  当初は...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  操業後...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  第一竪...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  地下水...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  第二竪...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  第一竪...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  第一・...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  さらに...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  この間...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  第二竪...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  採炭し...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  明治3...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  大正期...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  しかし...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  三池炭...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  その後...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  明治期...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  労働生...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  ストー...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  万力 ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  平成1...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇三池炭鉱宮原坑跡/福岡県大牟田市宮原町  駐車場...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇高瀬目鏡橋/熊本県玉名市高瀬  年末年始車旅日記...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ∇有明フェリー・ユリカモメウォッチング/多比良港~長...
久留米市の旅行記
久留米・柳川・大牟田・朝倉 ,ふらっと北九州の旅??福岡編?
久留米市の地域
久留米・柳川・大牟田・朝倉
久留米市への旅行者
ちびまあ
久留米市の旅行時期
2015/10/11~" . 2015/10/13
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

ふらっと北九州の旅??福岡編?

2015年シルバーウィーク、わたくし曜日並びの良さをナメてました。 旅の予約戦線に乗り遅れてしまい早々に戦線離脱。 なので今年は、毎年恒例の夏休みならぬ秋休み旅行となりました。 まぁ、念願の佐賀・嬉野温泉にも泊れたし、10月は気候がよくて結果オーライ!ってことで。 北部九州(福岡県・長崎県・佐賀県)の旅、福岡県からスタートです。 ☆行程☆ 博多駅(11:15)―昼食(11:45-12:30)―西鉄福岡駅(13:00)―西鉄特急―西鉄柳川駅(13:48)―シャトルバス―柳川川下り(14:20-15:30)―御花(15:30-16:00)―タクシー―西鉄柳川駅(16:35)?西鉄福岡駅(17:23)―西鉄バス?天神北―博多屋台巡り(19:00?22:00)―徒歩―ホテル(泊)
久留米市の写真
久留米市の旅行記 福岡はうどんが美味しいらしい。 テレビで耳にしてか...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 特急で小一時間、柳川駅に到着。 駅前には船会社のシ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 堀沿いになまこ壁、趣もあり。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ぐいっと頭を抱えないと進めない橋下もあり、これがスリ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 2015乗船記念看板。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 奥に茶色の蔵が見えてきました。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 両側に樹木が茂ってる緑のトンネル。 川の脇には...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 船頭さんの語りは正に名人芸、面白くてうまい。 小噺...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 下船後は「御花」を散策。 西洋館では、ノスタル...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「松濤園」 立花氏が造った庭園です。 御花は...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 天神から西鉄の特急、柳川観光列車「水都」で柳川へ。 ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ホテルでいったん小休止してから、夕食はお待ちかねの博...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 中州の屋台も人で道がごった返して前に進めない感じで・...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 おぉ城壁が結構迫ってくるっ。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 住宅から川に降りられるように階段が。 川と一体の生...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 舟は水路沿い、街並みをスイスイ進む。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川城堀水門。 この城の水門を船でくぐって行きます...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 川下りのコース上で売店があります。 舟を岸に寄せて...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 それにしても良い天気!ホント川下り日和。 水面にも...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 「並蔵」 明治に建てられた味噌、醤油工場だそう。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 川下りのコースには、いくつか橋が架かってます。
久留米市の旅行記
久留米・柳川・大牟田・朝倉 ,第九章あみんちゅ戦争を学ぶ旅?福岡:大刀洗平和記念館編?
久留米市の地域
久留米・柳川・大牟田・朝倉
久留米市への旅行者
たかちゃんティムちゃんはるおちゃん・ついでにおまけのまゆみはん。
久留米市の旅行時期
2015/03/08~" . 2015/03/11
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

第九章あみんちゅ戦争を学ぶ旅?福岡:大刀洗平和記念館編?

【通番009】あみんちゅ戦跡を訪ねる旅福岡壱之??大刀洗平和記念館編? 2014年7月に訪れた沖縄県摩文仁の平和祈念公園に端を発した先の大戦における戦跡巡りの旅ですが、今回は福岡県の戦争を題材としている施設を訪ねるべくやってきました。福岡の旅ラストは、昨年秋に訪れた万世・知覧とつながりの深い旧陸軍大刀洗飛行場跡地に作られた筑前町立大刀洗平和記念館にやって来ました。 【施設概要】 筑前町立大刀洗平和記念館(ちくぜんちょうりつたちあらいへいわきねんかん) 〒838-0814 福岡県朝倉郡筑前町高田2561-1 TEL:0946-23-1227 E-mail:tachiarai-heiwa@jewel.ocn.ne.jp 開館時間:9:00?17:00(入館は16:30まで) 休館日:年末年始(12月29日?1月3日) 入場料:大人500円(JAF割引適用で400円) 【大刀洗陸軍飛行場・沿革】 大刀洗陸軍飛行場(たちあらいりくぐんひこうじょう)は、現在の福岡県三井郡大刀洗町と朝倉郡筑前町にまたがる地域にあった日本陸軍の飛行場です。大正5(1916)年に陸軍が計画し、大正8(1919)年10月に完成した飛行場です。土地の選定理由として、中国大陸に向かう航空隊の中継基地としての役割、海岸から距離があり敵艦隊の艦砲射撃の影響を受けないこと、飛行場に適した広大で障害物のない場所であることなどが考慮されています。昭和12(1937)年頃より飛行場に付随する施設が増え、陸軍航空兵の飛行機操縦教育における拠点のひとつとなりました。主滑走路(重爆撃機用:長さ1.3km・幅50m)と補助滑走路(戦闘機用:長さ1.1km・幅10m)の二本を兼ね備えている”東洋一の飛行場”として名を馳せ、太平洋戦争終盤には本土防衛の一翼を担うものの、終戦間近にアメリカ軍の空襲を受けて壊滅的な被害を受けました。終戦後、飛行場用地は農地およびキリンビール福岡工場用地に転用され、現在では当時の門柱や時計台(慰霊碑として改修)、監的壕(かんてきごう:ここに入って爆撃の命中を確認するもの)、井戸が原地蔵公民館付近に保存されています。 【大刀洗陸軍飛行学校・沿革】 大刀洗陸軍飛行学校(たちあらいりくぐんひこうがっこう)は、日本陸軍の軍学校のひとつで、飛行機操縦に従事する少年飛行兵となる生徒および少年飛行兵、あるいは特別幹部候補生その他を教育する飛行学校であり、主として飛行機の基本操縦教育を行っていました。1940年(昭和15年)10月に設立され、1945年(昭和20年)2月に航空師団の一部に改編のため閉鎖されました。学校本部および本校は福岡県三井郡大刀洗村に置かれ、ほかに各地に分教所または教育隊がありました。 この分教所と呼ばれるもの、大刀洗陸軍飛行学校が閉鎖されるまで稼働していたものが、国内13、国外(朝鮮半島)4の陸軍飛行場に併設されていたとの記録があります。もっともこの大刀洗飛行学校分教所というものが、随時設置されていたものではなく、新設と廃止を繰り返されていたものだったため、実際には「何校」あったか?ということは定かではないのが事実のようです。九州地区に多くあったとされるこの陸軍飛行場に併設された分教所ですが、先の大戦末期に「特別攻撃隊」の拠点となるべく飛行場としての役割に徹することになります。なかでも群を抜いた知名度を持つ場所が、鹿児島県薩摩半島中部の街「知覧(旧知覧町、現南九州市)」になります。 知覧に関する記述は、昨年9月に訪れた際に書いていますが、この知覧特攻平和会館敷地内に移設された史跡のひとつに「大刀洗陸軍飛行学校知覧分教所正門」があります。昭和16(1941)年末知覧航空基地の開設に合わせ、開設された大刀洗陸軍飛行学校知覧分教所(のちに教育隊に改編)は、僅か3年足らずで解隊。やがて特攻の最前基地となっていきます。そしてこの知覧・万世の飛行場を、まだあどけなさが残る若者達が「菊水作戦」をはじめとする「特攻隊員」として、250kg爆弾を積んだ旧式の戦闘機を操り、ヨロヨロと南方の海へと向かって離陸し、そして帰ってきませんでした。 大刀洗陸軍飛行学校知覧分教所の開設に先立ち、昭和15(1940)年10月に旧陸軍大刀洗飛行場に併設する形で大刀洗陸軍飛行学校が開設されました。戦争の暗い影が忍び寄りつつあった時代ではあるもののまだ比較的余裕があった時代、この大刀洗陸軍飛行学校は、基礎教育を東京陸軍航空学校で終えた、操縦分科の陸軍少年飛行兵となる生徒や、同生徒の課程を修了して上等兵の階級を与えられた少年飛行兵に、飛行機の基本操縦教育を行うことを主な目的として始まりました。しかし太平洋戦争が勃発し、戦況が悪化する中、主流となっていた航空戦の「パイロット」の育成は必要不可欠になってきます。にわか作りではパイロットを育成できないことはわかってはいるものの、それを理由にできない時代背景もあり、既存の少年飛行兵の育成では追いつかず、昭和18(1943)年10月より、学士、若しくはそれに準ずる学歴を受験資格とし、その中から選抜した者を特別操縦見習士官(とくべつそうじゅうみならいしかん:略称-特操)として教育を、各地飛行学校で行うこととなり、その一端をこの大刀洗でも行うようになります。そして翌昭和19(1944)年4月には、航空機操縦部門の約3,250名の陸軍特別幹部候補生(りくぐんとくべつかんぶこうほせい:略称-特幹)が入校し、かつて東洋一と謳われた広大な敷地を持つ旧陸軍大刀洗飛行場と飛行学校は、賑わいをみせるかのように思われました。しかし敗戦色が濃厚となってくる時代背景で、「大空」を舞う「夢」を見て飛行学校へとやってきた若者達は、愚かな「特別攻撃隊」要員として駆り出され、この大刀洗を飛び立って前線の飛行場へと飛んだ後、死出の旅へと向かうことを余儀なくされます。そしてこの軍都大刀洗の街も、昭和20年3月27日・31日に「大刀洗大空襲」と呼ばれる大規模な戦略爆撃を受け、焦土と化します。それに遡ること数ヶ月、大刀洗陸軍飛行学校は第51航空師団の一部に改編されることで歴史の幕を閉じる形になります。その後は主に「特攻隊」の中継基地として使われていましたが、昭和20年6月19日の福岡大空襲、8月6日の広島への原爆投下、8月9日の長崎への原爆投下を経て8月14日のポツダム宣言受諾の後敗戦を迎えます。 大正8(1919)年10月に陸軍大刀洗飛行場として産声を上げ、大正14年には日本最大規模の航空基地となったこともあり、昭和4年4月から11年までは民間航空会社の東京・大阪?大陸便の中継基地になったなど、航空戦のみならず民間航空の歴史にも寄与してきたこの旧陸軍大刀洗飛行場と大刀洗陸軍飛行学校、そして軍都大刀洗でしたが、現在では当時の面影はなく、一部その史実を示す石碑が残るのみになっています。昭和14年4月28日に開業した国鉄甘木線も、第一次特定地方交通線として昭和61(1986)年3月31日に廃止、その後を引き継いだ甘木鉄道甘木線の単線線路をトコトコ走っています。たまたまなにかでこの太刀洗の歴史を知った方ならともかく、なにも知らなければそのままで通り過ぎてしまうのかも知れません。九州横断道のひとつである大分自動車道、その下り線(大分方面)のみ途中にある「大刀洗PA」。この「たちあらい」という響きであれっと思われることもあるような話は耳にしたことはありますが、実際にはどうなのでしょうか。 またこの「大刀洗」と言う呼称も、「恐ろしい名称」とされることもあるそうなので、その「謂れ」とされるものを紹介します。 ?太刀洗(たちあらい)伝説? ときは南北朝時代、足利尊氏とタッグを組んで鎌倉幕府最後の執権「北条高時」を倒した後醍醐天皇ではありましたが、その後尊氏と仲違いをしたことで、2人の天皇、即ち尊氏方の京都の北朝方「光明天皇」、対して奈良吉野山後醍醐天皇自らが籠る南朝方、が併存する南北朝時代へと突入します。後醍醐天皇は全国に味方を作るべく、皇子を使者として使わします。征西大将軍として西方向、そして九州に向かったのが懐良親王(かねよししんのう)。この親王を熊本の居城で迎えたのが菊池武光でした。この二人のタッグは余程強烈だったようで、北朝方の九州探題軍を蹴散らして行きます。北朝方劣性を打破するべく双方が対立したことこそ、両軍合わせて10万が戦った「筑後川の戦い」になります。数に勝る北朝方を犠牲者も出しながらなんとか打ち破った南朝方の菊池武光、その血糊が付いた「太刀(刀のこと)」を洗った場所がここ、即ち「太刀洗」だと言われています。この戦いの勝利によって約13年間、九州は南朝方の支配が続くことになります。 当然南北朝時代であれば「鉄砲」も伝来していません。であれば刀や槍が武器で、防具は鎧や兜といったところでしょう。それに加えても歩兵か騎兵かという選択肢しかない時代でした。それでも両軍合わせて5,000名が討ち死にしたと言われています。それが近代戦の飛び道具、それも大量破壊兵器が用いられた先の大戦において、東洋一の大刀洗飛行場への戦略爆撃により多数の犠牲者を出したということは、偶然なのかも知れませんが、なにか因果めいたものを感じてしまいます。 ひとつ補足になりますが、この旧国鉄太刀洗駅と旧陸軍大刀洗飛行場は、大戦末期に「特攻隊」の前線基地である知覧や万世の飛行場に兵士を送る、また飛行機を送るといった「中継地」として役割を担っていたと先述しましたが、記録では「特攻出撃」があったことが残されています。昭和20(1945)年5月25日、双発機である四式重爆撃機「飛龍」を改造し、「さくら弾」と呼ばれる3tもの爆弾を搭載した「さくら弾機」。前方3km、後方300mを破壊する性能を持つ巨大爆弾「さくら弾」を搭載した最新鋭機とくれば、普通に考えると「攻防の切り札」と考えることが正論にも思えるのですが、この「さくら弾機」、機体の構造物に「ベニヤ板」を用い、片道の燃料しか積ませなかった「特攻専用機」でした。トラブルも多かったこの「さくら弾機」2機に8名の搭乗員を乗せ、大刀洗飛行場から南方へと死出の旅へと向かわれました。特攻出撃するもトラブルで帰投するものもあり、ある程度戦死された場所はわかることが多いにも関わらず、この「さくら弾機」の機体や搭乗員の方々の消息はわかっていません。爆装した97式戦闘機が不時着水しても誘爆は起こさず、51年の時を経て蘇ったのは偶然が重なったこともあるかも知れませんが、この「さくら弾機」の場合、装備的にも同様なことが起こるとも思えないことになにかやるせなさを感じます。確かこのことは、大刀洗平和記念館の展示資料に書いてあったと思いますが、紐解いた文献には記述がなかったため、敢えてこの場で再掲しておきます。 太刀洗伝説によって産声をあげ、東洋一の飛行場に併設の飛行学校があった時代も過ぎた昭和20年。特攻隊員を見送った駅がある街は、戦略爆撃によって焦土と化した時を経て、昭和天皇の玉音放送により終戦を知りました。そして高度成長期に沸いた時も過ぎた昭和49(1974)年頃、この大刀洗在住の方がふらりと訪れた知覧に於いて、偶然雨宿りをするために飛びこんだ小屋で運命的な出会いをされることとなります。板津忠正氏、特攻隊の生き残りとして復員された後、地元で役所勤めの傍ら、1973年(昭和48年)頃から、全国の同期生の遺族を訪ね歩き、遺品を収集しては基地のあった知覧に展示し、慰霊を続けておられました。1978年(昭和53年)3月、知覧公園休憩所の一角に「知覧特攻遺品館」の完成時に、集めた遺品や遺影を遺品館に寄贈されます。しかし八畳一間くらいの小さな遺品室は、年々増える観覧者や遺品収集ですぐに手狭となってしまいます。そして1987年(昭和62年)に旧知覧町のまちづくり特別対策事業の一環として、現在の「知覧特攻平和会館」が新しく建てられることになり、初代の館長に就任されます。 (注)板津忠正氏は平成27(2015)年4月6日に90歳で逝去されました。ここに謹んでご冥福をお祈り致します。 そして知覧を訪れた方は渕上宗重氏。地元福岡県朝倉市で建設業を営んでおられましたが、知覧を訪れた目的は趣味の「写真撮影」のためだったそうです。なのでそのときは全く「特攻基地」のことは念頭になかったことでした。偶然にも知覧で「大刀洗陸軍飛行学校知覧分教所」と書かれた「門柱」の写真を目のあたりにし、それに加え板津氏の「考え」に触発された渕上氏は、「知覧分教所」の「本校」であった「大刀洗陸軍飛行学校」の資料館がない現状、ならば作らければという想いに駆られ、当時の関係市町村に働き掛けますが、回答はダメ。当時の行政を取り巻く環境では、とても「公」の立場では作ることができないとの理由だったそうです。 月日は流れ、国鉄甘木線が「第一次特定地方交通線」として昭和61(1986)年3月31日に廃止されます。それを引き継いだ第三セクターの甘木鉄道では、駅無人化に伴い、太刀洗駅舎も取り壊される憂き目に直面します。その駅舎を維持管理や修理を自分で行うことを条件にし、無償で借り受けられた渕上氏は、昭和62(1987)年4月に私設記念館としての「大刀洗平和記念館」を開設されます。以後渕上氏は、特攻隊員の遺書や遺品などを集めるために全国を回られることになります。 私設「大刀洗平和記念館」を開設されてしばらく経った平成8(1996)年9月10日、博多湾の水深3mから一機の旧陸軍97式戦闘機が引き揚げられました。搭乗者はコクピットに残された箸箱から、渡辺利廣陸軍少尉だったことが判明します。沖縄戦への特攻出撃を命じられ、満州から朝鮮半島を経て、知覧飛行場へ向かう途中に雁の巣沖に不時着したものでした。 この97式戦闘機は、それまでになかった「低翼単葉(コクピットより下方に一枚の主翼が付いているもの)機」であり、列強の新鋭機で主流だった「引込脚」ではなく頑丈な”固定脚”を採用していることは、ある意味斬新なものではあったようです。しかし軽量小型で馬力不足のエンジンでは、落下燃料タンクを両翼に取り付け、さらに250キロ爆弾を搭載して飛行するには、離陸から飛行まで常時エンジンを最大出力にしておく必要があったため、エンジンが焼きつきを起こして停止するなど故障が頻発し、出撃不能や帰投が続出する結果を生むことになります。この97式戦闘機も同様の理由から不時着し、海没したものと推測されています。 搭乗員であった渡辺利廣少尉は、その後別の97式戦闘機で知覧から沖縄へ特攻出撃され戦死されます。この旧陸軍97式戦闘機ですが、現存する世界で「唯一」の機体であるがゆえ、九州各地の戦争資料展示施設からの引き取り希望が相次ぎます。そのあたりのやり取りについて記述しているものがなく推論の域ではあるのですが、この渡辺利廣少尉も朝鮮半島を出発後、大刀洗飛行場を経由し知覧へ向かうようになっていたのではないかと思います。それゆえ第一の引渡し先として、大刀洗飛行場所縁の地である甘木市、旧三輪町(現筑前町)、大刀洗町の一市二町が選ばれたのではないでしょうか。 しかし引き渡されたまでは良しとして、51年もの間海中に沈んでいた戦闘機の損傷は激しく、解体修理・復元にどれくらいの費用が掛るものなのかを航空機メーカーに問い合わせたところ、1億?1億5千万と言う金額が掛るとのこと…。そこでこの渕上氏、先述のように当時「建設業」を営んでおられ、それを生かして「ならば10分の1のコストで自分たちでやってみよう」と素人には到底発想すらできないことを始められます。廃校になった学校のプールに浸し塩分の除去を行い、エンジン部分は解体清掃、そして修復されることに成功されます。そしてレストアされた97式戦闘機は、旧大刀洗平和記念館に搬入され、平成9(1997)年8月に一般公開されることになります。 そんな遍歴を経て動き始めた私設大刀洗平和記念館でしたが、遺族の賛同を得て、少年飛行兵や特攻隊員の方々の遺影や遺書、そして97式戦闘機など約2,000点が集まったものの、開館後10年程はほとんど来館者がなかったそうです。しかしやめるわけにはいかなかった…、それは遺族から寄せられた特攻兵・少年飛行兵の遺影が130枚程あり、それを預かった以上責任は取らないといけない想いがあり、「身代わり観音」を安置し朝夕の供養を欠かさず続けられたことを回想し、語っておられたそうです。 時は過ぎ、平成17(2005)年3月22日にこの97式戦闘機の譲渡先のひとつである旧三和町が、合併により現筑前町となりました。その際の合併特例債を利用し、筑前町立大刀洗平和記念館が開館する運びとなり渕上氏が開設した私設大刀洗平和会館は、平成20(2008)年12月をもって一旦閉館し、遺影や97式戦闘機を含む殆どの資料は、国道500号線を隔てた向かいの筑前町立大刀洗平和記念館へと移管されます。その他開設にあたり福岡航空宇宙協会から、こちらも世界に現存する唯一の実機である海軍252航空隊所属の「零式艦上戦闘機三二型」が寄贈されるなど展示内容を更に充実させ、平成21(2009)年10月3日に飛行機の格納庫を模した「カマボコ」型の外観を持つ筑前町立大刀洗平和記念館はオープンします。 渕上氏の手によって、旧国鉄甘木線太刀洗駅舎を「再利用」して生まれた旧大刀洗平和記念館は約22年の役目を終え、筑前町立大刀洗平和会館の開設に合わせて、「未来への始発駅・太刀洗レトロステーション」として生まれ変わります。館内には、昭和を彷彿させる貴重な品々が展示されている他、戦時中そのままの姿で太刀洗駅改札口、線路地下道やそれへの下り口などが保存されており、戦地へと向かう兵士とその家族が別れを惜しみ、終戦間近には多くの旧陸軍特攻隊員が出撃基地である「大刀洗航空隊・知覧分駐隊」へと向かう姿を見守った時代の生き証人として、後世に「平和の尊さ」を静かに語りかけてくれています。それら古きよき昭和時代の「日常」と「非日常」を同時に体感することができることで、平和記念館とはまた違ったものを感じることができる場所になっています。そのひとつに旧太刀洗駅舎の線路地下道への下り口には、「別れの駅太刀洗」という説明書きが残されています。 現在では地方ローカル線のひとつの無人駅にしか過ぎないこの「太刀洗駅」にこのような悲しい過去があったことは、なにも書かれていなければわからないと思いますが、その反面ただ目立てばいいという訳でもないように思います。しかし写真で切り取ったように、本当にさりげなく、そして自然な感じで書かれていることにより、胸を打たれる方も多いのではないでしょうか。これがドラマや映画の世界ではなく、僅か70年前に起こった史実であるということに…。 今回は筑前町立大刀洗平和記念館のみ駆け足で回ったに過ぎませんが、その設立にまつわる話として、旧大刀洗平和記念館である渕上宗重氏が私設されたものの「謂れ」を含め紹介しています。そのため表記にややこしいところがあることはご容赦頂きたいのですが、今回訪れた福岡の戦争関連の資料館にも三者三様あることを知りました。碓井平和祈念館、そして筑前町立平和記念館。どちらも始まりは私設された資料館が起源になっているものの、公立の施設として至っている現在では、運用に大きな差があるように思います。知名度や来館者数の問題もあるには違いないと思いますが、何より施設がかもし出す「設立理念」のブレのようなものを感じます。旧大刀洗平和記念館から筑前町立大刀洗平和記念館に移行する際には、その土地の所縁によって寄贈された97式戦闘機をはじめとするほぼ全てのものを受け入れて開館し、旧施設は新たに「太刀洗レトロステーション」として、また従来とは違った「コンセプト」のもとで開館し、この両者が絶妙な位置付けで並存することで良い意味で影響し合っているように思えます。しかし残念なことに、「碓井平和祈念館」と「兵士・庶民の戦争博物館」の場合は、それ程違った「コンセプト」を持っている訳ではないため、結果細やかに対応をされている「兵士・庶民の戦争博物館」の方がはるかに大きな存在感を持たれてしまう、そう思えてなりません。私自身旧大刀洗平和記念館を見学したことがないので、単純に比較論を言うことはできませんが、来館者にそう取られないように筑前町立大刀洗平和記念館では、公の機関ならではの「戦跡フィールドワーク」として、大刀洗やその周辺の街を歩いて回ることや、所縁の万世や知覧の慰霊祭への出席、そしてそれらの報告をSNSを用いて拡散を図っておられるなど、「ここならでは」のメリットやモチベーションなどがよくわかります。そして礎を作られた渕上宗重氏も、太刀洗レトロステーションには唯一「身代わり観音」を残されたものの、あとは平和記念館に託し、運営をされています。このあたりが大きな違いとなり、現状に至っているのではないかと思います。 最後にひとつ、「たちあらい」の漢字の表記について「たちあらい」を変換すると、「大刀洗」と「太刀洗」のふた通りの結果が出ます。両方共間違いではないのですが、筑後平野北部の福岡県三井郡(みいぐん)大刀洗町には甘木鉄道西太刀洗駅、朝倉郡筑前町にある大刀洗平和記念館と甘木鉄道太刀洗駅があります。ちなみに旧日本陸軍大刀洗飛行場であり大刀洗陸軍飛行学校です。ややこしいですが、何故このようになってしまったかと言うと、単純に1889年に町村制が発足した際、村が「太刀洗村」と申請していたものが「大刀洗村」として官報に掲載されてしまったためだそうです。コロンブスのタマゴ状態ですが、やはり「使われ方」は把握して記述したほうが良いように思います。 今回は時間が足りず、大刀洗の街歩きを含め、やり残したことが多々あります。そのことも踏まえ、近日中にもう一度大刀洗の街を訪れ、今度は時間を気にすることもなくゆっくり回りたいと思いつつ、この【通番009】あみんちゅ戦跡を訪ねる旅福岡壱之??大刀洗平和記念館編?を終わります。 以下興味が湧いたらご覧下さい。 ?戦跡を巡る旅シリーズ? 【通番001】さんふらわあで航(い)く鹿児島陸軍特攻戦跡を訪ねる旅?万世・知覧編? http://4travel.jp/travelogue/10933877 【通番002】さんふらわあで航(い)く鹿児島海軍特攻戦跡を巡る旅?笠之原・串良・鹿屋編? http://4travel.jp/travelogue/10933914 【通番003】あみんちゅ戦跡を訪ねる旅沖縄壱之??豊見城・旧海軍司令部壕編? http://4travel.jp/travelogue/10963283 【通番004】あみんちゅ戦跡を訪ねる旅沖縄壱之??宜野湾・嘉数(かかず)高台公園《私見》沖縄戦解釈編? http://4travel.jp/travelogue/10981023 【通番005】あみんちゅ戦跡を訪ねる旅滋賀壱之??滋賀県平和祈念館・陸軍八日市飛行場跡編? http://4travel.jp/travelogue/10974454 【通番006】あみんちゅ戦跡を訪ねる旅福岡壱之??碓井平和祈念館編? http://4travel.jp/travelogue/10990537 【通番007】あみんちゅ戦跡を訪ねる旅福岡壱之??武富戦争資料館(兵士・庶民の戦争資料館)編? http://4travel.jp/travelogue/10990699 【通番009】あみんちゅ戦跡を訪ねる旅鹿児島その弐?喜界島戦争史跡:戦闘指揮所跡・海軍航空基地戦没者慰霊之碑・掩体壕編? http://4travel.jp/travelogue/11015120 ※未完成 【通番010】あみんちゅ戦跡を訪ねる旅沖縄壱之??石垣島・八重山平和祈念会館とバンナ公園編? http://4travel.jp/travelogue/10964521
久留米市の写真
久留米市の旅行記 筑前町立大刀洗平和記念館にて、第五教育隊正門。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 筑前町立大刀洗平和記念館前、第五教育隊正門の説明文。...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 筑前町立大刀洗平和記念館前、第五教育隊正門。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 太刀洗駅にて、甘木鉄道の車両。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 甘木鉄道太刀洗駅。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 甘木鉄道太刀洗駅にて、平和の碑の説明文。 残念なが...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 筑前町立大刀洗平和記念館、外観。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 筑前町立大刀洗平和記念館、遠景外観。確かに飛行機の格...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 甘木鉄道太刀洗駅と太刀洗レトロステーション、航空自衛...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 筑前町立大刀洗平和記念館にて、展示物の零式艦上戦闘機...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 筑前町立大刀洗平和記念館にて、零式艦上戦闘機の計器類...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 筑前町立大刀洗平和記念館にて、展示物の零式艦上戦闘機...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 筑前町立大刀洗平和記念館にて、展示物の零式艦上戦闘機...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 筑前町立大刀洗平和記念館にて、零式艦上戦闘機のコクピ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 筑前町立大刀洗平和記念館にて、展示物の零式艦上戦闘機...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 筑前町立大刀洗平和記念館にて、展示物の零式艦上戦闘機...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 筑前町立大刀洗平和記念館、標識。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 筑前町立大刀洗平和記念館、石碑。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 筑前町立大刀洗平和記念館、入口とスロープ外観。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 大刀洗平和記念館パンフレット、表面。 ~ご...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 大刀洗平和記念館パンフレット、裏面。 【旧陸軍...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 筑前町立大刀洗平和記念館にて、第五航空教育隊正門。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 旧大刀洗平和記念館にて、九七式戦闘機(パンフレットよ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 筑前町立大刀洗平和記念館にて、博多湾で引き上げられる...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 筑前町立大刀洗平和記念館にて、展示物の九七式戦闘機(...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ~別れの駅太刀洗~ 旧国鉄甘木線の太刀洗駅は、戦時...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 【資料用】 大刀洗陸軍飛行学校知覧教育隊正門、20...
久留米市の旅行記
久留米・柳川・大牟田・朝倉 ,こたつ舟で冬の柳川川下り
久留米市の地域
久留米・柳川・大牟田・朝倉
久留米市への旅行者
つむぎ
久留米市の旅行時期
2014/12/30~" . 2014/12/30
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

こたつ舟で冬の柳川川下り

年末の帰省に合わせて旧友と再会.せっかくだからと少しだけ足を伸ばし,水郷柳川へ. いつでも行ける所にあるから見逃していたけれど,お堀がある町って歩くだけで結構楽しいのです.
久留米市の写真
久留米市の旅行記 着いて早々ですが,まずはお昼ごはん.せっかく柳川へ来...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川藩主立花邸「御花」の庭園内のお堀を一周して,約6...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 お腹が満たされた所で川下りへ.船頭さんが率いてくれる...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 船頭さんは竿一本で巧みに舟を操ります.こんなギリギリ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 お堀沿いに建つ一般の住宅から直接お堀に下りられるよう...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 童謡「待ちぼうけ」で有名な歌人の北原白秋は柳川の出だ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 国の名勝にも指定されているという松濤園を大広間から臨...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 年の瀬であることもあって,この日はさすがにお目にかか...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 川下りも中盤,そこそこ冷えてちょうど温かいものが欲し...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 せっかくなので中にも入ってみることにします. 柳川...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 2階からは今しがた下ってきたお堀が見えます.外からだ...
久留米市の旅行記
久留米・柳川・大牟田・朝倉 ,福岡旅行 秋月・うきは・日田 重伝建地区の旅 秋月編
久留米市の地域
久留米・柳川・大牟田・朝倉
久留米市への旅行者
NaoP
久留米市の旅行時期
2015/04/08~" . 2015/04/11
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

福岡旅行 秋月・うきは・日田 重伝建地区の旅 秋月編

2015九州旅行2日目 重伝建地区を巡る旅をしました。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 福岡からは西鉄で移動 小郡駅で甘木鉄道へ乗換です。...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 Amagi Railway Bus 甘木鉄道です。...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 甘鉄 甘木駅到着!
久留米市の写真
久留米市の旅行記 甘木駅から数分歩くと、ファミレスとコンビニ発見。 ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 甘木観光バスが、秋月への路線バスです。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 秋月までの道のりもすごく風光明媚です。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 秋月到着 秋月は斜面にあるようでバス路を戻る方向で...
久留米市の旅行記
久留米・柳川・大牟田・朝倉 ,福岡 2015 Oct Day1 キリンビール工場・コスモス園・大刀洗平和祈念館
久留米市の地域
久留米・柳川・大牟田・朝倉
久留米市への旅行者
すいか
久留米市の旅行時期
2015/10/08~" . 2015/10/08
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

福岡 2015 Oct Day1 キリンビール工場・コスモス園・大刀洗平和祈念館

まだまだ書いてない旅行記たくさんあるけど たまには直近の旅行記でも書いてリフレッシュ。 最近巷ではやりのふるさと割り じゃらんでもやってたのよね、 しかも福岡のJALダイナミックパーケージだと1人でも使える 10,000円引となれば即決。 福岡と言えば糸島、最近アツイスポットにも行ってきた。 たまたま、福岡でイベントがあって久しぶりにタイのスター☆にも会ってきたよ。 Day1 移動 → 麒麟麦酒工場見学 → 大刀洗平和祈念館 → 大名で晩御飯 Day2 糸島へ 桜井神社 → 二見が浦 → 陶翠苑 → 箱島神社 → カフェhanabi → 福岡アジアンパーティー → MKレストラン Day3 福岡アジアンパーティー → よし田 → 移動
久留米市の写真
久留米市の旅行記 タンクを見学。 あとは、テレビ画面みたりや、ア...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 わーい、フローズン生。 30分冷たさキープだそうです...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 人間サイズの 一番搾りもあって  一緒に撮影で...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 3分咲きとはいえ とてもきれいだったよ。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ちょっと変わった 花びら。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 コスモスと蜂。 このあと、屋台やら出店があ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 そのほかの料理のレベルは すべてイマイチでした...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 シメはいつも頂かないのですが 五島うどんと言う...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 10月8日 04:40 郊外に住んでいる私は ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 空港の売店は ご覧の通り。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 私の乗る便は 空港の中でも始発の飛行機だよ。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 06:30 手荷物検査に近い場所の売店は開店してまし...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 現地のお友達が大好きな けし餅を忘れずに購入。...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 さっさと手荷物検査を済ませます。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 搭乗便は異常なし。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 すっかり夜も明けた。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 07:02 予定時刻より3分早くドアクローズ。 ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ドリンクは 朝だったのでホットコーヒーをリクエスト。...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 08:18 予定より2分早く福岡空港到着。 平...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 6ヶ月ぶり?の福岡。 おなじみの空港。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 この空港は地下鉄ですぐ博多の中心地ってとっても魅力的...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 スムーズに移動が進んで 時間がちょっと余ったので ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 タイムテーブル。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 09:20 西鉄 福岡駅(天神)の窓口で 「よ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 09:36 西鉄福岡駅を急行で出発 09:37...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 卑弥呼という列車が目玉車両でしょうか?
久留米市の写真
久留米市の旅行記 流行の鉄道系チャージカードは一切利用不可。 い...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 掲示物がえらい多いな。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 コスモス園は 3分咲きだそうな。 咲いてないと...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 わー、田舎の駅だー!! めっちゃ単線。 ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 きたよー。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 一両編成 ワンマン運転。 後ろ乗り 前降り ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 10:37 大刀洗駅到着。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 アナログ でも結構この方が確かだったり ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 駅舎に飛行機が。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 駅舎は 博物館として利用。 無人駅だからね。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ビール工場までは徒歩で10分ぐらい 歩いていこうと思...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 この建物で受付です。 「遠方よりありがとうござ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 もちろん、フローズン生が飲める方のツアーに参加。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 まずは、シアターで 嵐の出てくる 特別映像など...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 焙煎した麦芽を試食。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 案内は田中さんにお世話になりました。 田中さん...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 クラッシックラガー フローズン生 一番搾りスタウト ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 すぐ到着。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 工場見学終えたあとは 向かいの コスモス園へ ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 すごいねー
久留米市の写真
久留米市の旅行記 企業の地域貢献。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 こすもす。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ビール工場をのぞむ
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ここはむかし 陸軍の基地だったんだねー
久留米市の写真
久留米市の旅行記 この道の ど真ん中で ピクニックしてる親子がいたよ。...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 大刀洗駅まで戻ってきて 駅前の 大刀洗平和祈念...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 建物内は このゼロ戦だけ撮影可。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 計器。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 カメラの設定変えずに撮ってたはずなのに この一...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 こんな、ベコベコの飛行機にのって戦ってたのかー ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 大人 500円。 よかとこクーポンあったので1...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 町立なのね。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 15分ほどのシアター上映や たくさんの遺書を見...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 14:58 小郡までまた甘木鉄道で帰るよ。 1...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 お友達とはこの駅でお別れして 徒歩でホテルへ向...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 お風呂、トイレチェック。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 まあ普通のビジネスホテルです。 タブレットを常...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 18:00 また別の福岡在住のお友達と晩御飯。 ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 平和祈念館に入るのは嫌だと行ったお友達は 駅舎...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 駅舎の上に展示してあった 飛行機も 近くで見ら...
久留米市の旅行記
久留米・柳川・大牟田・朝倉 ,初久留米城跡
久留米市の地域
久留米・柳川・大牟田・朝倉
久留米市への旅行者
チョコ
久留米市の旅行時期
2015/10/08~" . 2015/10/08
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

初久留米城跡

初めて久留米に訪問した時に城跡があるということなので訪問。 あまり期待はしていなかったが、病院横に大きな高台があり、そこが石垣で積まれ 本丸跡付近には神社があり、月見櫓も気持ちよい場所に立っている。 それほどのインパクトはないが時間があれば訪れてもよいかも
久留米市の写真
久留米市の旅行記 石垣がそびえ立っています
久留米市の旅行記
久留米・柳川・大牟田・朝倉 ,夏の日帰り旅行??柳川
久留米市の地域
久留米・柳川・大牟田・朝倉
久留米市への旅行者
ざくろ
久留米市の旅行時期
2015/08/23~" . 2015/08/23
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

夏の日帰り旅行??柳川

今年5月に念願叶ってようやく福岡に行けたは良いものの、雨で一番行きたかった柳川に行けず、悔しかったのでリベンジで行ってきました。 無理矢理予定を入れたので日帰りです。 二つの台風が迫っていたので、またしても雨で行けないかも・・・と心配でしたが、良いカンジに晴れて絶好の川下り日和となりました。 忘れものもなく、柳川の帰りに太宰府にも少し寄ることができて、充実した大満足の日帰り旅行になりました。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 羽田発、ANA239便で福岡に行きます。 プレミアム...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 機内番組の「SKY EYE」、8月は戦国無双の立花ギ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 機内番組に夢中で、あまり記憶にないですが機内食。 本...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 あっという間に福岡空港について、西鉄福岡駅に移動しま...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 私たちが乗る電車が入ってきました。 10月から柳川の...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 西鉄福岡駅を出て50分くらいで西鉄柳川駅に到着です。...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 駅から歩くこと10分くらいで三柱神社の入り口へ着きま...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 立派な鳥居です。 神社にはここから更に歩きます。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 先ほどの鳥居に比べて、ずいぶんほっそり・・・
久留米市の写真
久留米市の旅行記 三柱神社の本殿。 10年前に放火による火災で建造物の...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 三柱神社には、立花道雪・立花ギン千代・立花宗茂が祀ら...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 神紋も立花家の家紋。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 普段お守りを買わないのですが、宗茂の兜に惹かれて成就...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川と言えば川下り。 せっかくなので乗ってみます。...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川には川下りの船会社が5社あるらしく、私たちは三柱...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 いざ川下り! 立花家の邸宅だった「御花」を目指しま...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 船は満席?で、ラッキーなことに先頭でした。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 船はかなーーーーーり、ゆっくりです。 歩いたほうが...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 途中に低い橋がいくつもあるので、身長の高い人は屈まな...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 たまに上ってくる船ともすれ違います。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 日差しが強くてしんどいですが、木陰に入ると涼しいです...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ドライブスルー的なお店がありました。 船の中から注...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川藩主だった田中吉政の銅像。 というか、宗茂の銅像...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 魚などを捕るしかけ? 見せる用なので実際には使用し...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 最後に「御花」を一周して終わりです。 出発して70分...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 船は次から次へとやってきます。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 お昼はうなぎ屋本店さんで。 比較的空いてました。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川と言えばうなぎですよね! 私はうなぎのせいろ蒸...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 立花家の邸宅だった「御花」。 現在は料亭旅館となって...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 御花にある立花家資料館。 宗茂が使用していた甲冑など...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 資料館に入ってすぐに、宗茂とギン千代がお出迎えしてく...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 立花家の迎賓館として使われていたという西洋館。 現...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 柳川を後にして、40分程度で太宰府に到着です。 さす...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 太宰府天満宮の参道。 有名な梅ヶ枝餅があちこちで売っ...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 太宰府のスタバはおしゃれだと聞いていましたが、確かに...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 頭をなでると頭が良くなるという御神牛。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 楼門。立派です。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 麒麟の像がありました。 外国の方に人気で、みなさん...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 麒麟の隣には鹿さんの像もありますが、みなさん麒麟に夢...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 本殿。 頭が良くなりますように。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 狛犬の目が・・・
久留米市の写真
久留米市の旅行記 灯篭にも梅。可愛い。
久留米市の写真
久留米市の旅行記 太宰府駅の横にある一蘭ショップでスープが無料で飲めま...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 岩屋城跡にも行きたかったですが、それはまた別の機会に...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 空港に戻る前に、少し時間があったので櫛田神社に寄りま...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 楼門の天井に十二支を発見。 干支恵方盤というらしいで...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 拝殿。 風神雷神の飾りにばかり目がいってしまいまし...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 境内には博多祇園山笠の飾り山が置かれています。 めち...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 櫛田神社近くで発見。 これは一体。何の動物をイメー...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 ANA274便で羽田に帰ります。 ちなみに機材は7...
久留米市の写真
久留米市の旅行記 博多デイトスのShinShinでラーメンを食べました...

旅行のクチコミサイト フォートラベル
久留米市  歴史・文化・芸術 の旅行記


アウトドア・スポーツ体験 /  イベント・祭り・花火 /  エンターテイメント・テーマパーク /  クルーズ /  グルメ /  ゴルフ /  ショッピング /  スポーツ観戦 /  ドライブ・ツーリング /  ビーチ・島・リゾート /  マリンスポーツ /  温泉・エステ・癒し /  家族・子連れ・バリアフリー /  花見・紅葉 /  寺社・札所めぐり /  自然・動物 /  出張 世界遺産・遺跡 /  鉄道・乗物 /  登山・ハイキング /  夜景 /  歴史・文化・芸術 /